本能寺の変のダンスが小学生にはやってる!歴史に興味を持つチャンス?!

スポンサーリンク

「本能寺の変」踊る授業シリーズというダンスが、
小学生の間でも流行っているみたいです^^

小学3年の息子も真似して踊っていますが
「織田信長って誰なの?」という感じなので

歴史に興味を持つチャンスかな?!
と思い、歴史マンガを買ってみました。

「本能寺の変」の動画は音楽が耳に残るね!

話題の動画がこれ↓↓

 

エグスプロージョンというダンサー二人組が踊っているのですが
音楽と歌詞、ダンスのインパクトが強い!

これは、小学生男子には、特に受けそうだな・・と思っていたら、
3年生息子のクラスでも流行っているそうです^^;

みんな、歌詞とダンスを練習しているそうな・・。

確かに、「本能寺の変~」という歌詞は耳に残るし
ダンスも特徴があって、おもしろいしね。

エグスプロージョンのお二人は、吉本興業に所属していますが
プロのダンサーさんで、ダンスの講師やイベントもしているんですって。

それで、ダンスのキレがすごいのか・・と納得です。

織田信長に興味を持った息子に歴史マンガを!

この「本能寺の変」のダンスには、織田信長明智光秀といった
歴史上の人物が出てくるのですが

息子はまだ歴史を習っていないので、
「誰の話なの?」という状態です。

せっかく歌詞の内容に興味があるみたいなので
織田信長明智光秀の歴史マンガを読ませてみました。

歴史マンガ1

まずは、図書館で借りてきて↑↑(この2冊)

家にも欲しい!というので、この本を書店で購入↓↓
戦国人物伝 織田信長 (コミック版日本の歴史)
織田信長マンガ写真

これがハマってしまったみたいで

歴史のマンガ、おもしろい!もっと読みたい!」

と、私の思惑通りに(?!)なっています^^;
私自身は、日本史は苦手ではなかったけど
登場人物の名前を覚えるのに、すっごく苦労したんです。

特に、戦国時代あたりは、もはや誰と誰が戦っているのかさっぱり・・。

歴史が勉強になる前に、楽しく歴史上の人物の名前が覚えられるのなら
それに越したことはない!と思って本を買いました。

実際、旦那も子供の頃に「三国志」「戦国時代」のマンガを読んでいたようで
歴史のテストは苦労しなかったそうです。

私も、息子と一緒に読みましたが
確かに、教科書より分かりやすい!

マンガなので、絵も一緒に頭に入るから
登場人物と名前が一致するんですよね。

私も、子供の頃に読んでおけばよかったな、と思いました。

今は、歴史のマンガもいろいろな種類が出ているので
子どもが好きなイラストを選ぶと良いかなと思います。

息子は、織田信長のイラストが
かっこよく書かれている本を選んでました^^;

「本能寺の変」の他には「関ケ原の戦い」「ペリー来航」もある!

エグスプロージョンのダンスは、他にもあって
今の所は「関ケ原の戦い」「島原の乱」「ペリー来航」などもあります。

関ケ原の戦い↓↓

 

島原の乱↓↓

 

ペリー来航↓↓

 

このダンス動画を見て、マンガとか教科書で内容を確認すると
より楽しいですね^^

また一発屋の芸人さんが出た!と言われることもあるみたいですが
息子のように、これで歴史に興味を持つ人もいるので
どんどんネタが増えると良いな~と思います^^

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です