【唐津くんち2018】穴場駐車場やシャトルバス・混雑もチェック!

唐津くんち2018の駐車場やシャトルバスの情報

秋の例大祭として、唐津神社で毎年行われる「唐津くんち」

豪華な曳山(やま)は圧巻で、県外からも多くの観光客が訪れます。

夜に行われる宵曳山(よいやま)も、提灯に照らされて昼間とは違った雰囲気を楽しめるんですよね。

そんな唐津くんちですが、くんち期間中は50万人を超える人が集まります。

唐津くんちを楽しめるように、混雑状況や駐車場の情報を調べておきましょう!

無料シャトルバスもあるので、チェックしておくと安心ですよ。

【唐津くんち2018】駐車場の場所は?混雑状況もチェック!

唐津くんちは、毎年50万人もの観光客が訪れる大きな秋のお祭りなので、多くの方で賑わいます。

開催日は2018年11月2日(金)~4日(日)となっており、日によって時間が変わります。

唐津くんち2018年の日程(出典:唐津くんち公式サイト

唐津くんちの日程

11月2日(金)宵山:19:30~22:00

11月3日(土・祝)お旅所神幸:9:30~16:30

11月4日(日)町廻り:10:00~17:30

街中がお祭り一色になって賑わいも凄いのですが、特に初日の宵山は、午後を過ぎると満車になる駐車場が増えてきます。

夕方以降は周辺の道路も混雑するので、早めに到着して駐車場を確保するか、公共交通機関で行くのが安心ですよ。

臨時バスや臨時電車、シャトルバスもあるのでチェックしておきましょう。

唐津くんちの公式サイトでは、駐車場の場所や収容台数、唐津神社までの距離が公開されています。

唐津くんちの会場になっている唐津神社周辺、市街地内は大変混雑するので、少し離れた場所(唐津城など)の駐車場に停めるのがオススメです。

唐津くんち周辺地図

(出典:唐津くんち公式サイト

【会場情報】

会場:唐津神社周辺(メイン会場)
住所:佐賀県唐津市南城内3-13(唐津神社)
問い合わせ先:0955-74-3355

【唐津くんち駐車場】

1. 東城内駐車場(有料)

駐車台数:170台

唐戸神社まで徒歩15分

利用時間:24時間

2 .旧高取邸駐車場(有料)

駐車台数:90台

唐戸神社まで徒歩5分

利用時間:24時間

3.南城内駐車場(有料)

駐車台数:80台

唐戸神社まで徒歩2分

利用時間:7:30~22:00

4.浄水センターグランド駐車場(臨時・無料)

駐車台数:120台

唐戸神社まで徒歩20分

利用時間:2日‥18:30~22:30、3~4日‥9:00~17:30

5.材木町駐車場(有料)

駐車台数:90台

唐戸神社まで徒歩10分

利用時間:24時間

6.ふるさと館アルピノ(有料)

駐車台数:130台

唐戸神社まで 徒歩10分

利用時間: 24時間

7.松浦河畔公園駐車場(臨時・無料)

駐車台数:1,430台

唐戸神社まで徒歩0分

利用時間:2日‥17:00~22:30、3~4日‥9:00~17:30

※臨時駐車場の開設は変更する場合もあるので、行く前にも確認しておくと良いですね。

また、唐津市市営駐車場の利用状況はスマホでも確認できます。

公式サイトのバーコードを使うと便利ですよ^^

唐津くんち2018駐車場の空き情報(引用:唐津くんち公式サイト

【唐津くんち2018】シャトルバス情報

唐津くんちでは、曳山(やま)の巡行に合わせてシャトルバスが運行されます。

運行ルートは公式サイトで確認できるので、見ておきましょう。
⇒唐津くんちシャトルバス運行ルート

【唐津くんちシャトルバス】

唐津駅南口⇔唐津競艇場
(唐津駅⇒松浦河畔公園前、松浦河畔公園前⇒唐津駅)

【唐津くんち2018】交通規制もチェック!

唐津くんち2018交通規制

唐津くんちの期間中、唐津市外地内は交通規制がかかります。

唐津神社の周辺や曳山(やま)が巡行する道は通れません。

日程によって曳山のコースも変わるので、訪れる日の巡行コースも見ておくと安心ですね。

歩行者天国になって通行止めの道路もあるので、気をつけましょう。
(上の地図の黒線で囲んだ場所です。)

中心部には車では近づかずに、電車またはシャトルバスを利用する人も多いんですよ。

帰りの混雑も考えて行動すると良いですね。

唐津くんちへの交通アクセス

唐津くんちへの行き方やアクセス方法も紹介します。

【自家用車】

唐津くんち2018への行き方

本州方面:九州道→福岡IC→(福岡都市高速、西九州道、二丈浜玉道路)→唐津

東九州方面:大分道→多久IC→(多久有料道路、厳木、国道203号)→唐津

西九州道:長崎道→多久IC→(多久有料道路、厳木、国道203号)→唐津

南九州方面:九州道→多久IC→(多久有料道路、厳木、国道203号)→唐津

【高速バス】

福岡空港→博多→天神→「昭和バスからつ号」(約60分)→唐津(大手口バスセンター)→唐津駅(アルビノ前下車)→宝当神社(宝当桟橋前下車)

【鉄道】

唐津くんち2018電車での行き方

博多→(地下鉄・JR筑肥線)最速66分→唐津駅

佐賀→(JR唐津線)→最速61分→唐津駅

天神(福岡)→(地下鉄・JR筑肥線)最速60分→唐津駅

※福岡ー唐津間は直通運行があります。

【飛行機】

東京・羽田(約1時間30分)→福岡空港

名古屋・中部(約1時間15分)→福岡空港

大阪・伊丹(約1時間5分)→福岡空港

福岡空港→地下鉄・JR筑肥線(約1時間30分)→唐津駅
福岡空港→昭和バスからつ号(約1時間30分)→唐津大手口バスセンター
福岡空港→マイカー(都市高速・西九州自動車道約1時間10分)→唐津IC

唐津くんち宿情報

唐津くんちは佐賀県唐津市で行われますが、宿の数がそんなに多くありません。

また、唐津くんち期間中は宿が埋まってしまうので、周辺地域でのホテルも探すと良いですね。

福岡県の博多駅、または佐賀駅からだと、電車で約1時間ちょっとで行けますよ^^

▼楽天トラベルで空き室を探してみる?

まとめ

今回は、【唐津くんち2018】穴場駐車場やシャトルバス・混雑もチェック!として紹介しました。

唐津くんちは毎年多くの観光客が訪れるお祭りです。

初日の宵山は灯籠でライトアプされて、とても賑わうんですよね。

気になる混雑状況や駐車場、アクセス方法はあらかじめチェックしておくと、スムーズに動けます。

シャトルバスや臨時バス、臨時電車も出るので、できれば車ではなく公共交通機関で行くのがオススメですよ。

駐車場が満車で停められない!
道が混雑していて、結局唐津くんちを楽しめなかった、という感想もあるんです。

せっかく唐津くんちへ行くのですから、できるだけ楽しめる方法を調べておくのが良いですね。