新大阪駅おすすめのお土産3選を紹介!551肉まん購入時の注意点も

551肉まん 新大阪駅
スポンサーリンク

新大阪駅構内で購入できるオススメのお土産を紹介します。

551蓬莱の肉まんから生八ツ橋、わらび餅までイチオシのお土産なので、是非参考にして下さいね。

551の肉まんを購入する時の注意点もまとめいます。

新大阪駅でおすすめのお土産

生八ツ橋

新大阪駅では色々な種類の生八ツ橋が購入できます。

新大阪駅の生八ツ橋

【生八ツ橋 ふゆのおたべ】

毎回買っているのは、季節毎に中身が変わる、わらび餅仕立ての生八ツ橋。

「ふゆのおたべ」には黒豆と栗きんとんの餡が入っていました。

生八ツ橋 なつのおたべ

【生八ツ橋 なつのおたべ】

以前購入した夏季限定「なつのおたべ」は、抹茶とプレーンの2種類入り。

中身はこしあん。

生地がしっとり柔らかくて、年代を問わずお土産にはおすすめです。

 

うちの家族は子どもたちも生八ツ橋が大好きなので、もう一種類買いました。

新大阪駅の生八ツ橋抹茶味

こちらは「抹茶」「いちご」「プレーン」の3種類の味が入っています。

沢山の種類を一度に味わいたい方におすすめですよ。

他にも、抹茶だけのもの、生地だけのものなど色々あるので、是非チェックしてみて下さいね。

通販でも購入できるので、荷物が重たくなるのが嫌な方は検討してみてはいかがでしょう。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

井筒八ッ橋本舗夕子 詰め合わせ 10個入産
価格:594円(税込、送料別) (2020/1/2時点)

楽天で購入

 

 

ふゆのおたべ(10個入り)・なつのおたべ(10個入り)594円

購入店:新大阪駅 新幹線コンコース内 ギフトキヨスク新大阪

夕子京の四季(10個入り)594円

購入店:新大阪駅 アントレマルシェ新大阪中央口店

生わらび餅

生わらび餅

【千壽庵吉宗 わらび餅】

これは、大阪出張で必ず買っているお土産の「生わらび餅」

奈良のお店「千壽庵吉宗」のわらび餅は、本当においしいです。

ぷるぷるで柔らかくて、甘すぎないのが特徴。

千壽庵吉宗 生わらび餅

【千壽庵吉宗 生わらび餅】

きなこをかけて食べるのですが、家族で食べると一瞬で無くなります。

新大阪駅で購入する場合、お土産屋さんのレジ近くに少しだけ置いてあります。

人が多い時期はなくなる事もあるので、見つけたら早めに買っておくと良いですね。

 

こちらのわらび餅は、楽天市場でも購入できますよ。

 

 

千壽庵吉宗 生わらび餅 6切れ 650円

購入店:新大阪駅 新幹線コンコース内 ギフトキヨスク新大阪

公式サイト:千壽庵吉宗 WEBサイト

551蓬莱の肉まん

551肉まん 新大阪駅

大阪といえばコレ!というほど有名な「551の肉まん」

私も大好きで、大阪に行ったら必ず買って帰ります。

新幹線での出張が多いので新大阪駅で買うのですが、実は注意するポイントがあるんです。

 

新大阪駅には551の肉まんを売っている販売店が5店舗あります。

この5店舗のうち、熱々の肉まんが買えるお店と、チルド(冷たい状態)しか買えないお店があるんですね。

方向音痴の私は新大阪駅構内で迷ってしまい、結局温かい肉まんが変えなかったことも・・。

新幹線を利用する方は、新幹線口の改札を入ってしまうと「チルド」を売っているお店しかありません。

アツアツ状態の肉まんが欲しい時は、新幹線の改札を通る前に購入しておきましょう

 

今回は、「新大阪駅構内の中央口店」で温かい肉まんを買うことができました。

551肉まん 新大阪駅構内の販売店

3Fの中央口から入って、アントレマルシェのセブンイレブン隣にお店があります。

実際に肉まんを作っている所を見られるので、並んでいる間も楽しかったですよ。

詳しい店舗の場所は、551蓬莱の公式サイトでも掲載されているので確認して見て下さいね。

 

551蓬莱には、肉まんの他にシュウマイも売っています。

1個が大きくて肉肉しいシュウマイも大人気。

エビ入りの小さめの物もあるので、是非一緒にチェックしてみて下さいね。

551の肉まん、シュウマイ共に通販での購入もできます。

 

 

新大阪駅のおすすめお土産まとめ

このブログでは、新大阪駅で買えるおすすめのお土産を紹介しました。

新大阪駅構内には、大阪だけでなく京都や奈良など、関西圏のお土産がたくさん販売されています。

ですが、新幹線の改札内と外では売っているお土産の種類も違うんですよね。(もちろん同じものもあります)

欲しいお土産があった時は、その場で購入しておくと後で後悔しなくてすみますよ。

通販で購入できる物も多いので、荷物を増やしたくない方は、お取り寄せするのも一つの手ですね。

スポンサーリンク

関連記事