【子連れレジャー】雨でもOK!九州国立博物館の「あじっぱ」

スポンサーリンク

福岡有数の観光地「太宰府天満宮」
だざいふ遊園地もあって、いつも混雑しています。

そんな大宰府に「雨の日もOK!子ども楽しめる無料スポット」を見つけたので紹介します!!

実は・・九州国立博物館の中にあったんです!

九州国立博物館内の「あじっぱ」は無料で楽しめる体験施設だった!

WS000029
(出典:九州国立博物館HP「あじっぱ」

九州国立博物館は、福岡県の太宰府天満宮の裏にあります。
じつは、館内には無料で楽しめる場所もあるんです!

それが、アジア6カ国(タイ、ベトナム、中国、韓国、インドネシア、日本)
の伝統や生活が体験できる「あじっぱ」^^

靴を脱いで入るのですが、各国の伝統衣装が着れるんです。
生活用品や台所用品、おもちゃも展示してあるんです。

あじっぱ2
(長男が体験中^^)

この「あじっぱ」の良いところは、ほとんどがさわって遊べる所!!

中国の将棋や、ベトナム、韓国など、見たことの無いような生活雑貨。
子どもたちも興味津々です。

太宰府 あじっぱ1

ちなみに、日本の場所には、博多山笠の衣装や下駄、足袋、だるま落とし、けん玉、コマなどがありました^^

台所には、各国の台所で使う物が展示してあったり、食器もあります。
おままごとには持って来いですね。
6歳の次男も、お料理~と言って楽しんでました^^

中でも一番ハマったのが、中国ゴマでした。
なかなか難しくて、親子で時間を忘れて遊んじゃいました^^;

他にも民族楽器があったりして、日本との文化の違いはとても勉強になります。

小学校の高学年になると、物足りないかもしれませんが
3年生の息子と6歳の次男は、とっても楽しかった!と大満足でした。

九州国立博物館は太宰府天満宮での休憩にも良い!

WS000027
(出典:九州国立博物館

九州国立博物館の中は、とっても暖かかったです。

行った日は、天気が悪くて寒くて体が冷えていたので、暖かい館内は助かりました。
→【太宰府の紅葉】2015年11月下旬「光明禅寺」の紅葉はまだ早かった!

トイレもキレイで、館内に何ヶ所かあります。
小さい子連れの家族には、過ごしやすい場所ですよ^^

館内の1階にはカフェもあるので、大人もゆっくりと過ごせると思います。

ちなみに・・・太宰府天満宮の参道には、トイレが少ないんです。

以前は、参道のお店にもトイレがあったのですが、観光客の増加で使用中止になっているみたいです。

大きなトイレは、参道に入る前の太宰府駐車センター横に1つ。
参道を抜けた先の太宰府天満宮案内所の横にもう1つあります。
(下の地図のみどりの円の所↓ごちゃごちゃしてて、ごめんなさい。)

太宰府参道 トイレ

寒い日は、小さい子供は特にトイレの回数が増えて大変だったので、
九州国立博物館内の暖かいトイレは、とっても助かりました。

九州国立博物館へのアクセス

【住所】〒818-0118 福岡県太宰府市石坂4丁目7-2 九州国立博物館
【電話番号】092-918-2807(代表)
【開館時間】9:30~17:00(入館は16:30まで)
【休館日】月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は翌日)

【アクセス】
西鉄太宰府駅から徒歩約10分
(となっていますが、参道を歩くともっと時間がかかると思います。)

太宰府天満宮の中を通って、だざいふ遊園地方面へ行くと
長いエスカレーターがあります。(上の地図の青い丸の道)

WS000025
(出典:九州国立博物館HP

かなり急なエスカレーターの後に、動く歩道があって、
高台にある九州国立博物館へ行けます。

WS000026
(出典:九州国立博物館HP)
または、太宰府近くの光明禅寺の横の細い道からも行けます↓↓

九州国立博物館 光明禅寺方面から1

今回は、コチラの道から行ったのですが
人が少なくて、道の横に浅い水路もあったりと
散歩にはとっても良い道でした^^

どちらの道も、上り階段やエスカレーターがあるのですが
ベビーカーや車いすの方用に「斜行リフト」があるので
安心して行けますよ^^

【駐車場・駐車料金】

駐車スペース・・普通乗用車 313台、バス9台

自転車・・・無料
バイク・・・250円/回
普通乗用車・500円/回
マイクロバス1300円/回
大型バス・・2000円/回

駐車場の場所の詳細はコチラ
太宰府観光HPはコチラ

太宰府天満宮に行ったら、ちょっと足を伸ばして九州国立博物館にも行ってみてください^^
雨の日も楽しめるので、オススメですよ。

⇒福岡の宿泊を探すなら楽天トラベルの口コミが役立ちます!

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です