北九州から子連れでUSJへの感想。時には時間をお金で買うことも必要!

北九州からUSJ子連れで行く
スポンサーリンク

日本国内でも屈指のレジャースポットのUSJ。

色々なイベントがあって、子供から大人まで楽しめるんですよね。

今回は、ママ友が子連れでUSJまで行ってきた!という話を聞いたので、北九州からUSJへの行き方、楽しみ方を紹介します。

ママ友家族は、大人2人、子供3人(小学3年、小学1年、幼稚園年中)。
これから、USJへ家族旅行を考えている方の参考になればと思います^^

北九州からUSJまでは、フェリーと新幹線で子供たちも大喜び!

ママ友は、行きはフェリー、帰りは新幹線にしたそうです^^

理由は、子供たちが船と新幹線のどちらも体験できて、楽しめるから。

WS000737
(画像は名門大洋フェリーのサイトよりお借りしています)

今回のフェリーの旅は、夜の19時台に出発して翌日の朝8時台に到着ですって。

約12時間の船旅です!!

時間はかかるけど、夜はいつもと同じように寝られるので、体への負担はあまり無いみたい。

船で寝る、なんて体験はなかなか出来ないので、子供たちにとっては大興奮ですよね^^

この話を聞いて、フェリーも良いなぁと思いました。

フェリーは、北九州の新門司港から「名門大洋フェリー」が出ています。
車で小倉まで行き、小倉から無料送迎バスで新門司港へ。

大阪南港に着いたら、シャトルバスでUSJへ行けます。

途中は電車の乗換が無いから、小さい子連れでも楽だった、と言っていました。

ちなみに、帰りの新幹線は新大阪駅から小倉まで、約2時間半。
午後7時台の新幹線で帰ってきたそうです。

USJから新大阪までは電車なので、ちょっと移動がありますが、帰りは疲れているので、早く帰れる新幹線が楽なんですって。

もし、フェリーがちょっと・・という人は、往復新幹線がいいと思います^^

USJの近くのホテル付きプランも、各社たくさんあるので。

子供が小さいなら、USJ近くのホテルに泊まるのがオススメ!

子連れの旅行って、それはそれは疲れます><

子供はもちろんですが、親も大変ですよね。

疲れて眠いから、親子でイライラしがちです。

ホテルが取れるなら、出来るだけUSJから近い所を選びましょう!!

私が以前泊まった事のあるホテルは、「ホテル近鉄ユニバーサル・シティ」です。

USJの目の前なので、とっても近くてオススメです^^

もちろん離れたホテルのほうが安いですが、ホテルまで電車で移動・・なんて事になるとぐったりです。

普段は怒らないような事でも、疲れているとガミガミ言ってしまったり。

せっかく楽しい家族旅行なのに、嫌な思い出ができたら、子供も親も悲しいですよね?

ママ友もUSJの目の前のホテルに泊まったそうです。

子供たちが疲れていても、ホテルが見えていれば何とか頑張れる!!

イライラしない時間のためにお金をかける。

これって、子連れ旅行では結構大切なことです^^;

夏のUSJで並ぶのは大変!子供が小さいなら「ユニバーサル・エクスプレス・パス」も検討!

子供を連れて夏のUSJに行くなら、暑さ対策は必須です。

今は、ハリー・ポッターもあるし、並ぶ時間を少しでも短くしたいですよね?

ママ友は、

子供3人を連れての長時間の持ち時間は無理!」

だと判断したそうです。

そこで、使ったのが「ユニバーサル・エクスプレス・パス7」

WS000738
(画像はUSJ公式サイトよりお借りしています)

この、エクスプレス・パスは、アトラクションの待ち時間を短縮できます。

使えるアトラクションは、下記の中から7つ。
(時期によって変更もあります。詳細は、公式HPで確認して下さいね)

・ 3Dハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー
・ アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
・ スペース・ファンタジー・ザ・ライド
・ ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バックドロップ~
・ ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
・ ジュラシック・パーク・ザ・ライド
・ ジョーズ
・ バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド
・ ターミネーター 2:3-D
・ バックドラフト
・ シュレック 4-D アドベンチャー
・ セサミストリート 4-D ムービーマジック

このエクスプレス・パス7のお陰で待ち時間はどれも5分ぐらいだったそうです!!

ただ、エクスプレス・パスは値段が結構するんですよね・・。

USJに入場する日によって、値段が変わるのですが1人約8000円だと言っていました。

もちろん、スタジオ・パスとは別料金で子供も大人も同じ値段。

ポン!と簡単に出せる値段では無いですが、夏のアトラクション待ちは本当に大変です。

子供たちの「疲れた~、暑い~、のど乾いた~」の声の中、親も待たなくてはいけない。

ママ友は、「お金はかかったけど、エクスプレス・パスが無かったら、楽しめなかったと思う」と言っていました。

まさに、「時間をお金で買ったわ!!」だそうですよ><

夏休みの家族旅行、少しでも楽しい思い出になるために親は色々考えますよね?

普段、洋服をたくさん買ってしまうなら、その服を少し我慢すれば、エクスプレス・パスを買う足しになる。

外食も、回数を減らして旅行費に回してみる。

パ~!とお金を使う所と、節約する所のメリハリを付けると旅行がもっと楽しくなるんだな、

とママ友と話していて思いました。

「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」は、整理券が取れない!JTBのアーリー・パークインがオススメ!

今年の夏は、USJで「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」というイベントをやっているんですよね。

 

子供たちには夢の様な、妖怪ウォッチの世界を実体験できる!

ほとんどの子供が、やりたい!!と思うはずです。

ところが・・・この「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」は凄い人気で混雑時は、10分程で整理券が無くなるそうです!!

ママ友も、「もう、気づいた時には整理券は無かった・・。」と言っていました。

整理券が取れなければ、一般で待つことになるのですが、約2時間を子供と待てるならそれでも良いかもしれません。

ママ友は、子供たちはいくら妖怪ウォッチでも待てないから諦めた・・と言っていましたよ(T_T)

どうしても、「妖怪ウォッチ・ザ・リアル」がやりたいなら旅行会社でUSJプランを予約するのが、今のところオススメです。

旅行会社のパックには、一般の開園時間より15分早く入場できる「アーリー・パークイン」が付いたプランがあります^^

JTBなどの旅行パックですね。

みなさんこの15分の間に、妖怪ウォッチ・ザ・リアルの整理券の場所まで行くんだそうです。

他にもオプショナルプラン(サマー・スペシャル・プラン)があって、妖怪ウォッチ・ザ・リアルへの時間指定エクスプレスチケットが購入できます。

もちろん、日時によって数量限定なのですが、オプショナルプランなら整理券を取るのに並ばなくても良いんですね。

サマー・スペシャル・プランは、色々な種類があるので旅行会社のHPを確認してみてください^^

⇒日本旅行「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(R)への旅」

せっかくの家族旅行ですから、親子で楽しめるように事前準備は大切です!!

今は、スマホもあるし、ネットでいくらでも調べられるので情報も入りやすいのが良いな~と思います^^

スポンサーリンク

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です