スペースワールド「カウントダウン2017」専用チケット情報を紹介

スペースワールド,カウントダウン,グランドフィナーレ画像
スポンサーリンク

スペースワールドは2017年12月31日に閉園しました。

福岡県北九州市にある遊園地「スペースワールド」が、ついに閉園します。
2017年12月31日のグランドフィナーレが最後。

2017年から2018年へのカウントダウンイベントで、スペワの最後を楽しみましょう。

スペースワールドの2017年カウントダウンには「専用チケット」が必要です。
カウントダウンチケットの料金や注意点、営業時間について紹介しますね。

スペースワールド「カウントダウン2017」専用チケットが必要です!

スペースワールドの2017年カウントダウンは「グランドフィナーレ」となります。

最後の年にふさわしく、豪華アーティストによるライブや花火ショーも満載です。

12月31日当日は、専用のフリーパスチケットが必要なので注意しましょう。

【カウントダウン専用フリーパスチケットの料金】

スペースワールド,カウントダウン,2018,チケット,料金
  • 大人 (中学生以上)8,000円(税込)
  • 小人(4歳~小学生)5,000円(税込)
    ※3歳以下無料(保護者1名につき子供2名まで)

【注意点】

・各種割引サービスや割引券は利用できません。
前売り券はありません。
当日にチケットブースでの販売のみとなります。
・入園券のみの販売はありません。
再入園はできません。
駐車場は特別料金(2,000円)になります。

スペースワールド「グランドフィナーレ」当日は、専用のフリーパスが無いと入場できないんです。
前売り券は発売されないので、当日に購入することになります。
徹夜で並ぶことは禁止されているので、注意しましょうね。

また、この日の駐車場の料金は特別価格(2,000円)になっています。
駐車場の台数にも限りがあるので、早めに入場するのがおすすめです。

できれば、電車やバスなどの公共交通機関で行くのが良いですね。
車は、帰り道がとても混み合いますから・・。

ちなみに、2017年12月30日までのフリーパスチケットは「前売り券」が発売されています。

イルミネーションやスケートなど、デートやレジャーで活用して下さいね。
▼こちらの記事も参考にしてみて下さい。

スペースワールドに行くなら割引チケットがお得!入手方法を紹介!

スペースワールド2017カウントダウンの営業時間

スペースワールドの最終日2017年12月31日(日)の営業時間は、8:00~26:00です。

翌日の2018年1月1日(祝)午前2時までの営業になります。
アトラクションは、一部を除いて深夜まで運行予定!
スペワの最後を、存分に楽しめますね。

スペースワールド「カウントダウン」2017~2018のまとめ

いよいよ、最終日を迎えるスペースワールド。
レジャーやデートで何度も行った私には、ちょっと寂しい日になりそうです。

12月31日の最終日には、専用のフリーパスチケットじゃないと入園できません。
当日に窓口のみの販売になるので、早めに到着するのがオススメです。

グランドフィナーレでは、豪華アーティストのカウントダウンライブや花火が開催されいます。
例年以上に盛り上がる、スペワのカウントダウンになりそうですね。

年末までは、イルミネーションも行われていてとっても綺麗ですよ。
12月30日までに行かれる方は、是非、前売りチケットも活用して楽しんで下さいね。

スポンサーリンク

関連記事